XMのMOBILE TRADERの特徴を知って有効活用

XMからリリースされているトレーディングプラットフォームのひとつにMOBILE TRADERがあります。こちらは、WindowsのOSを搭載しているモバイルやスマートフォン、タブレットなどに対応したツールになります。

 

パソコンなどで取引を行う上で多くのトレーダーから高い支持を受けているMT4をベースとして作られているMOBILE TRADERは優れた分析力と使いやすいインターフェース、さらにいつでもどこでも利用することができる取引機能が特徴となっています。効率よく取引を行っていくためにはやはり機能性はもちろんのことモビリティも重要な要素。

 

そのため、自宅以外の場所からの取引を行うことがあるという人にとってはMOBILE TRADERは非常に強力なツールだといえます。

 

MOBILE TRADERは互換性が高い

XMのMOBILE TRADERの特徴のひとつとして挙げられるのが互換性の高さです。持ち運びをするためのパソコンはもちろんのことでスマートフォンやタブレットなどと互換性があるため複数のデバイスからでも同じ口座の取引や管理を行うことができるというのは大きなメリットとなっています。

 

また、リアルタイムでレートを確認することができたり、30種類にもおよぶテクニカル分析を利用することができたりとモバイル用のトレーディングプラットフォームにもかかわらず自宅のパソコンと変わらない快適さで取引を行うことができるのは注目すべきポイントです。

 

FXでの取引はもちろんのことを、CFDや株式指数、貴金属取引、エネルギー取引などのリアルタイムレートも表示してくれますので様々な取引にも対応することができます。

XMのMOBILE TRADERはウィンドウズOSを搭載したスマホ、タブレットに対応/XM(XEマーケット)の評判や攻略法関連ページ

メタトレーダー4対応
MT4マルチターミナル対応
WEBTRADER4
iPhoneトレーダー
iPadトレーダー
Droid TRADER
イチ押しのツールを徹底検証